注意! 子どもの頭突きとかかと落とし、一歳~二歳

一歳くらいから始まったのですが、我が家の二男くんは寝かしつけなどでじゃれあっている時などに、頭突きかかと落としをしてくるのです。

頭痛

それが、顔面に当たるとマジで鼻の骨が折れたかと思うくらいに痛いのです…

長男は比較的穏やかな子供だったので、二男のわんぱくぶりに、「ジャイアンみたい」だと感じることもしばしば。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 頭突きとかかと落としは超危険~鼻血が・・・・

頭突きは本人が脳しんとうを起こしそうだし、かかと落としもフローリングでやる時にはかかとの骨が折れないか心配でした。

ニコニコ笑いながらなので、スキンシップの一貫と思っているのか…

本気で痛いし、お兄ちゃんや保育園のお友達にやったら大変なので、その都度「頭突きはダメ。痛い、痛いよ」と注意するのですが、効き目はなし。

「何が悪いの?」といった表情です。

時には本当に痛いから、大きな声で叱っても効果なし。。

ある日、週末の朝の寝坊を満喫していた時に、顔面にかかと落としをされ、無防備だったこともあり、本当に鼻血が出ました。

2. かかと落としはいつ終わる?

これといった解決法がなく、やられたら注意することを繰り返してきましたが、2歳4ヶ月になった現在、かかと落としは全くしなくなり、頭突きも大人の反応を見ながら頭突きというより、頭をゴリゴリ押し付けるマイルドなスキンシップに変わってきました ♪

育児は答えのないことも多いけど、子供は着実に成長し、気づいたらあんなに心配したことも、一年後には「そんなこともあったよね」状態になるんだな~と実感した出来事でした。

しかしながら、子供の頭突きで歯が折れて抜歯に至った人もいらっしゃるので、子供の頭突きやかかと落としは侮れませんのでご注意を。

子育てに関するいろいろな情報を投稿していますので、よかったら他のページもご覧になって下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ