軽井沢おもちゃ王国 二日目(丸一日おもちゃ王国を満喫)

昨日の夕ご飯がまだお腹に残っているような状態でしたが、ホテルグリーンプラザ軽井沢で朝食バイキングを食べました。胃にやさしいお粥があったのが嬉しかったです。

さて、今日は一日中、おもちゃ王国を満喫する予定ですが、天気はあいにくの小雨。救いは、おもちゃ王国は室内施設も充実しているので、雨でも何とかなるというところにあわい期待を寄せました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 迷子タグで迷子対策万全!

10時の園内周遊バスにのり、おもちゃ王国へ!まずは、迷子になってもいいように、迷子タグを二人につけました。

もちろん、迷子にならないのが一番ですが、特に二歳児は目を一瞬でも離すと、かなり遠いところまでスタスタと移動し、迷子なりかけが何度もあるので・・・・・・

この迷子タグは子供の名前と親の携帯電話を記載するもので、結構、よい制度だと思うのですが、混雑する遊園地などには設置して欲しいものです。

    tag

2. ゴーカート

さて、あいにくの小雨ですが、天気予報だと天気は午前中の方がよいとのことだったので、小雨のうちにゴーカートに乗りました。

3. アクションゲームワールド

一番楽しみにしている「わくわく大冒険の森」に移動しようとしたその時、雨が降り出したので、仕方なく、「アクションゲームワールド」に行きました。

ここは実は前日園内を軽く下見をした時に長男(5歳児)が行きたがっていた場所です。サッカーボードゲーム・野球ボードゲームなどで1時間以上遊んだ後、昼食に向かいました。

4. ニジマスのつかみどり

ラーメンを選択しましたが、お盆ということもあり激混み。30分以上待っている間に、空はどんどん暗くなり、大雨が降ってきました。

ご飯を食べ終わると、空から少し青空が見えたので、今度こそ、「わくわく大冒険の森」に移動。

あいにく、大雨の後の点検中とのことでしたので、その近くの「ニジマスのつかみどり」に挑戦。

2歳児の弟の方はオムツだし参加を迷いましたが、お兄ちゃんもやっているのにさせないのは可哀想だということもあり、受付スタッフの方に聞くと「オムツでもOK」だそうなので、二人とも参加しました。

これはフリーパスは使えないので、1人800円の参加料で、二人で1600円の参加料を払いました。お兄ちゃんは上手に素手でも網でも何回も捕まえていましたが、弟君は、弱ったニジマスを捕まえそうになるものの、逃げられて結局、一匹も捕まえられませんでした

   nijimasu

何匹でも捕まえてもいい代わりに、捕まえたお魚は全部逃がしてあげます。が、帰りに焼きたてのニジマスが二匹プレゼントされました。本当に串に刺したニジマスなので、骨もいっぱいだし、食べれるか不安でしたが、お兄ちゃんは一人で全部完食、弟はパパにむしってもらって全部完食で、ママとパパの口には入りませんでした・・・・・

5. わくわく大冒険の森

そして、いよいよ、「わくわく大冒険の森」。

30分の制限時間付で、ヘルメットと肘・膝サポーターを子供達は付けて挑戦です。木の上のおうちや、屋根裏部屋など、通常のアスレチックにない仕掛けにお兄ちゃんは興奮気味でした。

   tree

さて、ようやく5時の閉館時間、子供達は「まだまだ遊びたい」、親は「もう勘弁して」状態で、ホテルに戻りました。

6. グリーンプラザ軽井沢で花火

ホテルのバイキングをいっぱい食べ、少し体力を取り戻してから、ホテルの中庭で花火をしました。(ツアーで花火プレゼントだったので。)

チャッカマンとバケツを貸してくれるのもありがたかったです。

軽井沢最終日はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ