よみうりランド~グッジョバは幼児もおとなも楽しめる

長男が産まれて3回目のよみうりランドに行きました。

朝寝坊のゆったり出発だったので、よみうりランドに着いたのは13時前。

ヒーローショーを見て、乗り物にいくつか乗ってから帰ろうとくらいに考えていました。

すると、見慣れない建物が…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. グッジョバ!

グッジョバ!?

早速インターネットで調べたところ、2016年3月18日にオープンした生活に密着し、親しみやすい自動車、食品、ファッション、文具の4業種からなるfactoryで構成されたよみうりランドの新遊園地エリアだそうです。

グッジョバ

総工費約100億円をかけた日本最大となる「モノづくり」が体感できる屋内型の施設。
4つの工場などをテーマにつくられたアトラクションが15種あるようです。4つの工場とは?

  • 自動車(日産自動車)
  • フード(日清食品)
  • 文具(コクヨ)
  • ファッション(ワールド)

公開されてからまだ2カ月の施設で、土日に来てしまった我が家…混雑しすぎてて遊べないのでは?とちょっと不安になりましたが、意外に空いていました。

もちろん、大人気の日清の「スプラッシュU.F.O.」は75分待ちで到底幼児連れで並んで入れるような感じではありませんでしたが・・・・

待ち時間

①ev-グランプリ

まずは、ev-グランプリに乗りました。ev-グランプリは自分ではうまく写真がとれなかったのでサイトの写真ですが・・・1台1,000円かかりますが、子どもと二人で乗れば、、まぁ、許容範囲かと。。

evグランプリ

高めの価格設定のお陰か、待ち時間ほとんどなしで乗れました。

これはゴーカートを超えた本物の電気軽自動車を運転する感覚が楽しめました。もちろん、側道のガードがあるので、ペーパードライバーの私もコースから外れることなく運転できますが・・・

運転席は10歳以上、助手席は3歳以上で身長制限もあるので、年長さんの長男は運転ができなくてちょっと残念そうでしたが、、私は楽しかったです。

②全自動変形ロボ「CIRA(サイラ)」

これは、アトラクションという訳ではありませんが、Car Factoryエリアの玄関に飾られている自動車⇔ロボット相互自動変形ロボットです。

CIRA車型

30分に一回、自動車形態からロボ形態に自動変形します。これは別にお金がかかる訳ではないし、並んでいる訳でもないので、せっかく入場料を払って入場したのであれば、時間を見計らって見に行くことをお薦めします。

とうとう時代もここまでか、、、というように自分が子供の時に漫画などで見た未来の世界を見ているようです。

2歳の二男は目が点になっていましたが・・・

CIRAロボット型

③ちえくらべ「たまゴロー」

3歳以上が600円で楽しめます。全長560m、高さ8mのコースをボウリング玉ほどの大きさのボールが常時約60個、まるでローラーコースターのように転がります。

たまゴロー

最初にルール説明を受けますが、ルールは大人が聞いてもちょっと難しかったです。が、年長の長男はとりあえず他の小学生達の真似しながら、それなりに遊べていました。

  • 2チームに分かれて10分間くらいの勝負
  • メインレールを転がるボールを他のレールに「分岐」させるとミニゲームがスタート。「分岐」をさせるためのスイッチを起動させる(レバーを回したり、踏んだり…)
  • 分岐させるとミニゲームがスタートしますが、ミニゲームは文房具をモチーフにしたものがなんと24種48個もあります。

科学技術館のボールを転がすのにハマっていた長男はやはりこれは楽しかったようで、10分間めいいっぱい汗をかきながら遊んでいました。

2. 仮面ライダーショー

仮面ライダーゴーストショーは、時々しかやっていないので、日程をチェックしてから行きました。

仮面ライダーゴーストショー

席取りをしなかったので、後ろの方の席しか取れませんでしたが、子供達用の席がステージ近くにシートを敷いて作られたので、子供達はしっかりと前の方で見れました。

3. 遊園地エリア

さて、グッジョバと仮面ライダーゴーストショーで結構疲れてきたので、遊園地エリアは休み休み周りました。

ワンワンコースター

ワンワンコースターは年長の長男が気に入ったらしく、もう一回乗りたいとせがまれました。

4. 入場料

入場料はグッジョバが入ってからアップしていました・・・・

よみうりランド入場料

①ひよこパス or 入園料

ひよこパスにするか、入園料のみにして乗り物に乗る分だけ回数券を買うか悩みました。

しかし、ひよこパスだと乗れる乗り物が限定されているから、入園料のみにしました。

回数券は1000円支払うと1200円分の乗り物券が、もらえます。300円券3枚と100円券3枚なので、使うのも楽です。

我が家は結局、買い足しながら、最終的には4000円の回数券を買いました。

②JAF会員割引

チケット購入窓口で「JAF会員証」を提示するだけで、入園料から大人300円、子ども200円割引してくれます。

よみうりランド入園料

割引は一人100円くらいかと思っていたので、総額800円のJAF割引はありがたかったです。

バッテリーあがり、タイヤのパンク、キー閉じ込みに備えて、年中無休、24時間営業のJAFに加盟していたのですが、今まであまり優待を利用したことがなかったのですが、子どもができていろいろ調べると様々な施設にJAF割引があることが判明して利用しています。

スポンサーリンク
RS訴求バナー

③よみうりランドでかかったお金

駐車場:1500円
入場料:3800円
回数券:4000円
現金払いゲーム代:1200円
合計:10500円

かかった金額を見ると、やはり我が家の場合、ひよこパスより回数券で十分だったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ