かつやま恐竜の森(福井県)|丸一日では遊びきれない恐竜好きの楽園

かつやま恐竜の森は、恐竜好きの子どもには大変魅力的な施設です。

広大な土地に見所がいっぱいで一日では回りきれないので、東京からの二泊三日で一日半をかつやま恐竜の森で遊べるように計画しました。

  • 福井県立恐竜博物館
  • どきどき恐竜発掘ランド
  • かつやまディノパーク
  • 恐竜の遊具広場

結果は、やはり2泊して大正解でした。一日では到底満喫できないくらい、充実した設備でした。

広大な敷地のドーム型建物が恐竜博物館、その右下にはどきどき恐竜発掘ランド、恐竜ばかりでの左上にかつやまディノパークと、全て敷地内にあるので移動が楽です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. かつやま恐竜の森へのアクセス

福井駅からレンタカーを借りるのもいいかなと思いましたが、情緒あふれるえちぜん鉄道に乗りたかったので、初日は公共交通機関を使いました。

  • JR「福井駅」からえちぜん鉄道「勝山駅」(約1時間)~コミュニティーバス約15分「恐竜博物館前」下車

えちぜん鉄道も30分に一本、コミュニティーバスも30分に一本くらいしか来ないので、乗り継ぎがうまくいかないと、思ったよりも時間がかかりました。

今回の宿泊はコストパフォーマンスで人気があったホテル リバージュ アケボノに宿泊しましたが、1泊2日しかできずに時間が足りない場合には、恐竜博物館から車で5分の勝山ニューホテルだと時間のロスがなくてよさそうです。

2. 福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館は世界三大恐竜博物館の一つで、日本における恐竜博物館の代表格です。

骨格恐竜だけではなく、動くティラノサウルスなど、子どもが喜ぶ博物館です。

ドームを利用した壮大な規模の博物館になっているので、恐竜の世界観を堪能することができます。福井県立恐竜博物館の展示内容についてご覧になりたい方は、下記の記事をご参照ください。

3. どきどき恐竜発掘ランド

福井県立恐竜博物館に続く、今回の福井旅行の目的は「どきどき恐竜発掘ランド」です。

4歳以上しか入れないとのことなので、恐竜好きの二男が4歳になるのを待っていました。

冬場はやっていないこと、また事前予約が必要となっています。

4歳以上は一人520円を支払ってゴーグルとハンマー、タガネを借ります。軍手は家から持って行ってもいいし、子供用の軍手は家になかったので、100円で購入できました。

最初に化石の発掘方法の説明を聞いてから、いざ発掘に!

黒っぽい石の方が柔らかいので、黒っぽい石を探して、そこにタガネをあててタガネにハンマーを打ち付けて石を割ります。石が割れた時に、黒い模様など化石みたいなものを見つけた場合には、数人いらっしゃる職員の方に聞くと、化石かどうかを教えてくれます。

小学一年生の長男と私と旦那は、三人とも植物の葉っぱの化石を見つけることができましたが、残念ながら恐竜の化石は見つけられませんでした。

葉っぱの化石などはこぶしくらいの大きさ1個は持ち帰ることができますが、恐竜の化石など珍しいものは、持ち帰ることはできません。

4歳二男はタガネで石を割ることはさすがに難しかったようで、途中で飽きるかと心配しましたが、小さい顔に大きなゴーグルをつけたまま、黒っぽい小さな石をハンマーで直接叩いて、粉々な砂にする作業をずっとやっていました。

結構、大人もハマリます(笑)

4. かつやまディノパーク

かつやまディノパークはジュラシックパークのような恐竜の世界観を再現した1周460m、約20分で周れる恐竜の冒険パークです。

実物大に再現された恐竜が住んでいるので、まるで恐竜が生きていた原始世界に迷い込んだような気分になれます。

正直、これは行く前は全く期待していなかったのですが、子ども達は今回の福井旅行で一番楽しかったそうです。

5. 恐竜の遊具広場

かつやま恐竜の森公園は、恐竜博物館や化石発掘、かつやまディノパークだけでも見どころがありますが、広大な敷地を生かして至る所に広場があります。

広場はどこにでもある公園のような感じですので(恐竜のオブジェはありますが)、旅行で時間のない方は飛ばしてもいいと思います。

が、どうしても歩いていると恐竜の遊具が目につくので、子ども達が走って行ってしまいます…

①ティラノサウルス広場

公園の中では一番広く大きな遊具があるのが、このティラノサウルス広場です。大型遊具があるので、小学1年生でも楽しめました。

ティラノサウルス広場の少し先に、ビッグターザンロープがあり、小学一年生の長男は何度も楽しんでいました。

②チャマゴン広場

チャマゴン広場にはスギヤマリュウの滑り台があります。

スギヤマリュウの長い滑り台を下まで滑ると、肉食恐竜が大きな口を開けており、まるで肉食恐竜に食べられそうな感じに見えます。

このチャマゴン広場にもターザンロープがありますが、こちらはちょっと短めです。

③ガオガオ広場

かつやまディノパークの出口を出ると、ガオガオ広場があります。

ガオガオボートは、5分間400円で、3歳~小学6年生まで楽しめます。11月なのでちょっと寒く感じますが、我が家の4歳二男も7歳長男も、挑戦していました。

真ん中にスピノサウルスが…

左右の手で車輪みたいなものを回すと進みます。片手だけを回すと旋回し、逆回しするとバックします。長男はうまく漕げていましたが、4歳二男は端っこにぶつかったりして、苦戦していましたが、職員さんがうまく教えてくれたり、押して方向転換してくれたりしていました。

こちらはガオガオウォークで1回400円で、3歳~小学6年生まで楽しめます。

いかがでしたか?

かつやま恐竜の森!

恐竜好きの二男には思い出に残る素敵な体験となりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ