小学生の通信教育のオススメは?|顧客満足度第一位は??

長男がこの春無事に小学一年生になりました。

共働きであまり勉強を見てあげられないので、せめて通信教育でも始めようかと思っています。

数多くある通信教育の中で、どれが一番オススメなのでしょうか? 調べ始めてみると、イード・アワードといういろいろなランキングを発表しているものを見つけました。

でも、そもそも「イード」っていう会社も聞いたことないし、そんなランキングって信用できるのかしら・・・・ということもあり、イードについて調べるとともに、通信教育ランキングを調べてみました。

人の口コミも参考になりますが、母数の多い調査も一つの参考になるかなと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. イード・アワードとは?

ドラゼミが№1になったというイード・アワードが気になったので、株式会社イードのホームページにて調べてみました。

株式会社イードは東京証券取引所 マザーズにも上場しているので、別に怪しい調査会社という訳ではなさそうです。

会社の沿革を調べてみました。

旧イードは、1990年 10月 日産自動車100%出資の戦略的子会社としてスタートしています。

マーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメント・コンサルティング会社として設立され、1997年 インターネットリサーチ事業を開始し、2001年 11月 マネジメント・バイ・アウト(MBO)により日産自動車より独立したようです。

まさか、自動車会社の子会社出身とは思いませんでした。

自動車関係の『e燃費アワード』などだけではなく、『ホームセキュリティ』、『塾』、『通信教育』、『子どもスイミングスクール』など様々な部門の顧客満足度ランキングを発表しています。

2. 小学生 通信教育部門ランキング

小学生 通信教育部門ランキングを見てみましょう。インターネットで行った調査で、有効回答数 3,435なので、母数も結構多いです。

①2016年度 通信教育部門:小学生

2016年度 通信教育部門:小学生では、ドラゼミの圧倒的な勝利のようです。

②2012年度~2016年度 通信教育部門:小学生

一年の結果だけでは偏りがあるかもしれないので、過去4年の受賞をまとめてみました。

2016年・2015年の2年間はドラゼミの独り勝ちの様相です。

ただ、「教材の質」ではZ会が4年連続の受賞、「学費の満足度」ではポピーが4年連続の受賞と特定の分野で秀でている教材もあるようです。

結局は、どこを重視して選ぶかどうかになりますが、安定的なのはドラゼミ、我が家では継続できることが必要なので、「子どものお気に入り度」や「継続のしやすさ」かなと思っています。

3. まずは興味がある通信教育を比較検討

顧客満足度という意味ではドラゼミがよいという調査が出ており、その他下記もランクアップされていました。

興味がある通信教育について、まずは資料請求してから比較検討しようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ