保土ヶ谷公園(横浜市保土ヶ谷区)、無料の幼児おでかけスポット

秋晴れの気持ちいい週末、車で横浜市の保土ヶ谷公園に行ってきました。

DSC_0305

緑いっぱいの高台にある公園で、春は梅や桜が綺麗なようで、秋のこの季節はいちょうの木からぎんなんがたくさん落ちており、拾っている人もいました。

野球場、サッカー場、ラグビー場、プールなど揃った総合運動公園ですが、広すぎで周りきれないから、遊具の多そうなアスレチック広場とその近くのピクニック広場で遊ぶことに。

公園内にベンチと椅子があるので、そこでまず腹ごしらえのランチ ♪

お腹いっぱいになったら、ピクニック広場にテントを敷いて、四人で川の字に寝て休憩、、のはずが、5歳と2歳が狭いテント内でじゃれあって、到底休憩とはいきませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめランキング

我が家の5歳の長男と2歳の二男のハマリ具合でランキングしてみました。

1. ピクニック広場

上の写真がピクニック広場です。芝生の広場にテントやレジャーシートを敷いて、ゆったりできます。
そんなに混んでいなかったので、端の方で柔らかいボールで、ボール遊びができたので、サッカーをしたり、バレーボールをしたりして遊べました。(二男は、サッカーもバレーもすごく微妙でしたが…)
また、長男は自宅から自転車を持ってきて、いろいろなところを走り回っていました。

2. 石の滑り台

2歳の二男がハマって、30分以上は滑っていました。
人数が少なくなって写真を撮りましたが、一時期は10人くらいがひしめいて滑っていました。

DSC_0318

登るのが、大きい子達は滑り台を登るのですが、2歳にはそれは難しいようで、滑り台脇の土の斜面(登りやすいように土のうあり)から登っていました。

3. ターザンロープ

こちらは、5歳の長男が気に入ったターザンロープです。ほかの公園のよりも、ちょっとロープが低めなのと、傾斜も緩やかなので、怖がりさんの長男も何度もやっていました。
ジャンプでロープに乗るところがまだ自力でできないので、ここはパパかママが手伝いました。

保土ヶ谷公園ターザンロープ

4. アスレチック遊具

いろいろな公園に行き慣れているので、遊具自体にそれほど興味を示しませんでしたが、それなりに遊べた感じです。
アスレチック広場
アスレチック2

次回チャレンジしたいもの

1. 長い滑り台

プールのそばに長い滑り台が見えました。(下記地図右上の赤枠)
長男はこれに行きたいと行っていましたが、2歳児を連れて歩くにはちょっと遠くて今回は断念しました。
長男に何とか石の滑り台でごまかそうとしたところ、「これ長くない」と冷静に指摘されました(笑)

2. カフェ

ギャラリーに併設して、オープンテラス付きのおしゃれな感じのカフェがありました。(下記地図中の赤枠)
雰囲気がよさそうだったので、今度チャレンジしてみたいです。

3. プール

車から見えただけですが、プールもいろいろ楽しそうなものがいっぱいありそうだったので、夏に2歳くんがオムツが外れたらチャレンジしたいと思います。

公園マップ

保土ヶ谷公園の公園マップです(神奈川県立保土ヶ谷公園のHPより)。

左下の青枠で囲ったところが、今回遊んだ場所で、いかに広くて周りきれないかがご覧になれると思います。

保土ヶ谷公園マップ

駐車料金

駐車料金は下記の通りとなっています。日曜日でしたが、あまり混んでいなくて余裕で駐車できました。

我が家は3時間半くらいで760円を支払いました。

DSC_0320

【関連記事】

東京近郊で幼児と出かけられる無料おすすめお出かけスポットです。試してみたら、きっと楽しめると思います。
タイヤ公園(東京都大田区)、タイヤのゴジラが
大師公園(神奈川県川崎市)、川崎大師すぐそば
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ